2010年06月15日

マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)

 財団法人日本対がん協会は「乳がんをなくすほほえみ基金」に寄せられた寄付を基に、マンモグラフィ検診の無料クーポン券を発行し、乳がん検診の受診率向上を目指す。

 同協会はこれまで基金を基に、乳がん啓発の小冊子の製作やマンモグラフィ撮影技術講習会の開催などを実施してきた。今年度は、「検診を受けたことのない人に検診を受けてもらいたい」との願いから、初めて検診無料クーポン券を発行する。現在、通信販売会社ディノスと提携し、同社のホームページなどを通じて1000枚分の希望者を募っている。
 クーポン券の使用期限は来年3月末までで、対象は40歳以上の人。受けられる乳がん検診の内容は、国の指針にのっとって、「問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)並びに視診及び触診」としている。
 応募は6月27日までで、希望者多数の場合は抽選となる。なお、クーポン券が使える検診機関は同協会の協力機関に限られている。
 同協会では今年度中にさらに2000枚を発行し、がんセミナーやピンクリボンフェスティバルなどでの配布を予定している。詳しくは日本対がん協会03(5218)4771


【関連記事】
がん検診、受けたい気持ちにさせる仕掛けとは
職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%
乳がん啓発へ医療現場があの手この手
がん予防検診「非常に高い優先順位」―民主・仙谷氏
女性特有のがん検診推進事業で議論−がん対策推進協議会

<国際テレビ祭>NHKドラマが最優秀賞(毎日新聞)
<菅首相>官房機密費 使途公開を検討も(毎日新聞)
会期延長、決着に期待=首相(時事通信)
<1億円>「倉庫にあった」男性、車と勘違い 神戸(毎日新聞)
警察への相談、2%減少=「振り込め」大幅減が影響か―警察庁(時事通信)
posted by シブヤ トシヒコ at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。