2010年06月19日

国会閉会、7月11日参院選へ(読売新聞)

 第174通常国会は150日間の会期を終え、16日に閉会する。

 自民党など野党側は菅政権の政治姿勢をただすため、国会の会期延長と衆参両院での予算委員会の開会を強く求めたが、政府・与党は受け入れなかった。自民党は15日、内閣不信任決議案、菅首相に対する問責決議案などを16日に提出することを決めたが、与党は否決する方針だ。政府は16日に臨時閣議を開き、参院選の日程を「6月24日公示―7月11日投開票」とすることを決める方針で、与野党は事実上の選挙戦に突入する。

 菅首相は15日昼、樽床伸二民主党国会対策委員長と会期延長問題について、電話で協議し、野党側が会期延長申し入れの場として要請していた与野党党首会談には応じず、16日に国会を閉会することを決めた。樽床氏は15日午後、自民党の川崎二郎国対委員長と国会内で会談し、こうした方針を伝えた。

 政府・与党が会期延長や予算委開会を拒んだのは、荒井国家戦略相の事務所費問題などについて、野党に追及の場を与えれば、菅政権の高い内閣支持率を維持できず、参院選に悪影響を及ぼしかねないと判断したためだ。

 野党側は、政府・与党の対応に強く反発。自民党は15日、「予算委を開かないのは究極の審議拒否だ」として、16日に菅内閣に対する不信任決議案を衆院に提出することを決めた。公明党、たちあがれ日本などが同調する構えを見せている。

 自民党は、公明党と共同で、菅、荒井両氏への問責決議案、江田参院議長に対する不信任決議案を参院へ提出することも決めた。

 野党7党は国対委員長会談を国会内で開き、衆参3日ずつの予算委開会のため、9日間の会期延長を横路衆院議長に16日午前に申し入れることで一致した。

 しかし、与党側は応じない方針で、国会は16日に与野党が今国会成立で合意している一部の議員立法の処理と閉会中審査などの会期末処理を行い、閉会する見通しだ。

 国会開会中に首相が交代した場合、会期内に衆参両院で予算委員会を開くのが通例だ。

亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
妊婦健診、全市区町村で公費負担「望ましい」回数(医療介護CBニュース)
大雨でJR奈良線など遅れ、影響1.2万人(産経新聞)
「ザ・コーヴ」出演者が上映中止を批判=イルカ漁映画の舞台、和歌山で(時事通信)
東京地検 初のオープン会見 「ハードル高い」「意義ある」(産経新聞)
posted by シブヤ トシヒコ at 02:45| Comment(29) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)

 財団法人日本対がん協会は「乳がんをなくすほほえみ基金」に寄せられた寄付を基に、マンモグラフィ検診の無料クーポン券を発行し、乳がん検診の受診率向上を目指す。

 同協会はこれまで基金を基に、乳がん啓発の小冊子の製作やマンモグラフィ撮影技術講習会の開催などを実施してきた。今年度は、「検診を受けたことのない人に検診を受けてもらいたい」との願いから、初めて検診無料クーポン券を発行する。現在、通信販売会社ディノスと提携し、同社のホームページなどを通じて1000枚分の希望者を募っている。
 クーポン券の使用期限は来年3月末までで、対象は40歳以上の人。受けられる乳がん検診の内容は、国の指針にのっとって、「問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)並びに視診及び触診」としている。
 応募は6月27日までで、希望者多数の場合は抽選となる。なお、クーポン券が使える検診機関は同協会の協力機関に限られている。
 同協会では今年度中にさらに2000枚を発行し、がんセミナーやピンクリボンフェスティバルなどでの配布を予定している。詳しくは日本対がん協会03(5218)4771


【関連記事】
がん検診、受けたい気持ちにさせる仕掛けとは
職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%
乳がん啓発へ医療現場があの手この手
がん予防検診「非常に高い優先順位」―民主・仙谷氏
女性特有のがん検診推進事業で議論−がん対策推進協議会

<国際テレビ祭>NHKドラマが最優秀賞(毎日新聞)
<菅首相>官房機密費 使途公開を検討も(毎日新聞)
会期延長、決着に期待=首相(時事通信)
<1億円>「倉庫にあった」男性、車と勘違い 神戸(毎日新聞)
警察への相談、2%減少=「振り込め」大幅減が影響か―警察庁(時事通信)
posted by シブヤ トシヒコ at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

<鳩山内閣>総辞職 各閣僚から無念の声や反省の弁相次ぐ(毎日新聞)

 鳩山内閣が総辞職した4日午前、各閣僚は最後の閣議後会見に臨み、8カ月半という短期間で幕切れとなったことに無念の声や反省の弁が相次いだ。平野博文官房長官は記者会見で「国民の大きな期待をいただきながら、首相を退陣に至らしめたことは官房長官、もっぱら私の不徳の致すところで改めて責任を痛感している」と陳謝した。

 枝野幸男行政刷新担当相も「政治は結果責任なので、力が及ばなかったことは反省する」と述べた。仙谷由人国家戦略担当相は「首相、(小沢一郎前)幹事長の政治とカネの問題が大きな壁となって、その制約で、国会運営がなされなければならなかったことが一番(首相)本人もつらいことだったと思うし、我々にとっても残念なことだ」と語った。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に取り組んだ北沢俊美防衛相は「極めて充実した8カ月だったが、困難な道のりだった」と指摘。閣議後に後継の民主党代表に有力視される菅直人副総理兼財務相に言葉をかけ、「日米合意をしっかり堅持していただくように」と要請したことを明らかにした。

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は閣議後、首相に「連立協議にもとづいて誠心誠意、積極的に政策を進められたことに感謝する」と伝えた。【横田愛】

【関連ニュース】
民主代表選:菅内閣4日発足 「非小沢」相次ぎ支持
民主代表選:4日に組閣の方針確認 民主党
民主代表選:4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持
鳩山首相退陣:「幹事長にも身を引いてもらいたい」
鳩山首相退陣:挫折から光明を

首相、宮崎訪問検討を表明(産経新聞)
野村証券に510万ドル請求=「米巨額詐欺めぐり損失」―海運会社が提訴・東京地裁(時事通信)
<器物損壊>警察署に投石? ガラス割れる 福岡・大牟田(毎日新聞)
民主党執行部がスタート 「菅政権」8日発足(産経新聞)
粘り腰の首相、米大統領の「感謝する」自信に(読売新聞)
posted by シブヤ トシヒコ at 15:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。